水防工法テキストtop

水防工法  土のう作り・土のうの積み方



■用途

 水防工法の基本ともなる土のう(ビニール・合成繊維等)を作る作業です。






■手順

・土のう袋は48p×60pのものを使用します。

・スコップで4〜5杯の土を入れると袋の約7〜8割で、その重さはおよそ25〜30kgです。



・土入れは2人で行ってください



・袋のはしに出ているヒモを引いて、袋の口をしぼります。



・しぼりおえたら親指を添え、その指の上をヒモを2回まわします。





・指を抜き、ヒモを上から下へ通し、引いて締めます。

■土のうの積み方




・小口(こぐち)積み

土のうの長辺が重なるように積みます



・長手(ながて)積み

土のうの短辺が重なるように積みます
土のう底部を上流に向けます