2013.7更新

水防工法テキスト



1.水防工法について

(1)水防工法の選定



水防活動では、速やかに現地状況に適合した工法を選定し、迅速に対応することが重要です。

水防工法の選定(PDF版)


PDFファイルを閲覧するには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です。(無償)
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをインストールしてください。



(2)水防工法資材写真



水防工法に一般的に使用される資材について、写真で紹介しています。

水防工法資材写真(PDF版)






2.準備作業

(1)水防工法に使用するロープワーク



水防工法の基本となるロープワークを、写真とビデオで紹介しています。
【 】は一般的な名称を表しています。

・のの字結び【半結び】
・かみくくし【巻き結び】
・フナ結び【より結び】
・イワシ結び【ひきづな結び】
・イボ結び【男結び、俵結び】
・ふた結び
・もやい結び
・もやい結び(体に巻く場合)

▼web版

のの字結び かみくくし フナ結び

イワシ結び イボ結び ふた結び

もやい結び もやい結び
(体に巻く場合)

水防工法に使用するロープワーク(PDF版)




(2)土のう作り


水防工法等にて使用される土のうの作り方について紹介しています。土のうはかつては麻袋が一般的でしたが、現在ではポリエチレン製が主流です。

▼web版

土のう作り

土のう作り(PDF版)






3.水防工法の種類



水防工法とは、洪水時に堤防からの水のあふれ、堤防の深掘れ・斜面の崩れ、堤防本体の亀裂、堤防もしくは地盤からの居住地側への漏水などの危険がある場合もしくは発生した場合において、緊急・応急的に実施される作業・工事を総称して水防工法と言います。

北海道でよく用いられる下記の水防工法の一般的な手順を紹介しています。
(1)木流し工
(2)シート張り工
(3)月の輪工
(4)釜段工
(5)積み土のう工
(6)改良積み土のう工
(7)水マット工


▼web版

木流し工 シート張り工 月の輪工

釜段工 積み土のう工 改良積み土のう工

水マット工

▼PDF版
木流し工
シート張り工
月の輪工
釜段工
積み土のう工
改良積み土のう工
水マット工






水防工法テキスト

上記PDF一括ダウンロード


本ホームページ・テキストに掲載されている個々の情報(文字、写真、イラスト等)は著作権の対象となっています。著作権は一般財団法人北海道河川財団が保有しています。
本ホームページ・テキストの内容の全部又は一部については、私的使用又は引用等著作権法上認められた行為として、出所を明示することにより、引用・転載複製を行うことが出来ます。無断で改変を行うことはできません。